PR

【ランキング】資格でキャリアアップ!公務員におすすめの資格講座はこれ!

スキルアップ
この記事には広告が含まれています。

こんにちは。元地方公務員のおさかなまるです。


公務員として働いていると、安定した雇用と収入が得られるというメリットがあります。
ただ同時に、キャリアの選択肢が限られると感じる方もいらっしゃるかもしれません。


しかし、公務員でも資格を取得すれば、自分の専門性やスキルを高めるだけでなく、転職や独立などの可能性も広がります。


とはいえ、公務員として働きながら資格を取るのは簡単なことではありません。


独学だと大変な労力と時間が必要ですし、合格率も低い傾向にあります。


そのため、本気で資格取得を目指すなら有料の講座を受けることをおすすめします。


有料の資格講座では、プロの講師から効率的な学習方法や知識を学ぶことができますし、教材や模擬試験なども充実しています。


また、学習のサポートも受けられるので、独学よりも高い合格率を実現しているところも多いです。


そこで今回は、公務員が資格を取るときにおすすめの資格講座をランキングでご紹介します。


それぞれのサービスの特徴やメリットなどを詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

公務員におすすめの資格講座ランキング!

それでは、公務員におすすめの資格講座ランキングをご紹介します。


今回比較するのは以下の7つです。


なお、評価の対象は公務員が取得すると有利な簿記やFP、法律系の資格とし、「講義の受けやすさ」と「コスパ」を評価基準にしました。


公務員として働きながら資格を取るとなると、隙間の時間で勉強できるコンテンツでないとなかなか難しいと思います。
また、できれば出費は最小限に抑えたいところ。


そのため、今回はこの2つの基準をもとに順位をつけました。


それでは、気になるランキングはこちらです!

【1位】スタディング

スタディングは、オンラインの通信講座です。
スマホやPC、タブレットで学べるため、忙しい方でも隙間の時間に学習を進めることができます。
また、最大の特徴はコスパの良さ。
他のサービスに比べ圧倒的に低価格のため、経済的負担も少なく済みます。
受講者数20万人を突破した、人気のオンライン資格講座です。

【受講料金】
簿記3級:3,850円
FP:4,950円
宅建士:14,960円
社会福祉士:―
行政書士:34,980円

【2位】フォーサイト

フォーサイトは、通信教育で資格取得を目指すサービスです。
フルカラーテキストや、マンツーマン感覚で受講できる高品質の講義動画など、良質な教材に定評があります。
不合格なら受講料を全額返金する制度や、2つ目の資格取得がお得になる”ダブルライセンス割引制度”など、保証制度も充実。
国家資格や難関資格で毎年全国平均よりも高い合格率を挙げており、確かな実績があります。
こちらも通信教育ならではのコスパの良さが特徴です。

【受講料金】
簿記3級:16,800円
FP:57,800円
宅建士:37,800円
社会福祉士:―
行政書士:51,800円

【3位】資格のキャリカレ

資格のキャリカレは、オンライン学習サービスです。
資格取得だけでなく、キャリアアップにも役立つコースが多数用意されています。
一流講師陣が作成したオリジナルテキストや講義動画は、初心者にも理解しやすく、効率的に学習ができます。
またサポートが充実しており、最大700日の”長期学習サポート”や、取った資格を就・転職につなげられる”就・転職サポート”などが受けられます。
価格面では上位2つには及びませんが、手厚いサポートを求める方にはおすすめです。

【受講料金】
簿記3級:47,400円
FP:50,700円
宅建士:49,600円
社会福祉士:―
行政書士:49,600円

【4位】資格スクエア

資格スクエアは、”合格するための正しい学習”をシステム化した法律系難関資格のオンライン学習サービスです。
人気講師による講義の提供にとどまらず、最適なデジタル学習環境で学習をサポートしてくれます。
扱っている資格の種類こそ少ないですが、実績ある講師陣による講義は満足度が非常に高く、難関資格に挑む方にはおすすめです。
なお、無料の会員登録をすると法律系科目の入門講座を視聴することができます。

【受講料金】
簿記3級:―
FP:―
宅建士:35,000円(※)
社会福祉士:―
行政書士:63,000円

※超短期集中講座の価格です

【5位】生涯学習のユーキャン

生涯学習のユーキャンは、将来役立つ資格・技能から、楽しい趣味・教養まで100以上の講座を提供している、大手の通信教育サービスです。
幅広い分野に対応しており、資格試験に必要な知識や技能を身につけるだけでなく、実践的なスキルも習得できます。
初めて学習する人の目線に立ち、イラストや図を交えてやさしく説明された教材が特徴です。
また、自分専用のスケジュール管理、弱点が克服できる添削指導、スマートフォンでも講義動画やミニテストが受けられるウェブ学習など、不安を安心に変えるサポートが充実しています。

【受講料金】
簿記3級:39,000円
FP:64,000円
宅建士:63,000円
社会福祉士:59,000円
行政書士:63,000円

【6位】アガルートアカデミー

アガルートアカデミーは、司法試験等、法律系の難関国家資格を得意とする通信講座です。
Facebookグループによる質問対応、定期カウンセリング、直接指導など、通信講座でも受験生をしっかりフォローしてくれます。
短期間でも濃密に学習でき、合格まで最短距離で向かうことができるところが売りです。
なお、簿記の講義は提携先のCPAラーニングで、無料で公開されています。

【受講料金】
簿記3級:無料
FP:65,780円
宅建士:49,800円
社会福祉士:65,780円
行政書士:168,000円

【7位】資格の大原

資格の大原は、「本気になったら大原」の大原学園が母体の教育サービスです。
会計・税務・法律系の資格に強く、転職のため、また自身のスキルアップをしたい社会人が多く受講しています。
通学の学習スタイルは従来から人気ですが、最近は通信教育の申込者が増加中。
取り扱っている資格も多彩です。
受講者へのフォローと実績は確かな分、料金は他に比べるとやや高めです。

【受講料金】
簿記3級:24,500円
FP:17,300円
宅建士:136,400円
社会福祉士:99,000円
行政書士:193,000円

まとめ

今回は、公務員におすすめの資格講座をランキングでお伝えしました。


資格を取ることは簡単ではありませんが、今回ご紹介したサービスを利用すれば、合格に近づくはずです。


自分のキャリアに満足していない方や、もっとスキルアップしたいという方は、ぜひ資格取得に挑戦してみてください。


あなたの夢や目標に近づく一歩になることを願っています。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
おさかなまる

More

元地方公務員。適応障害、うつ病による休職・復職を経て、約10年間勤めた職場を退職。現在はフリーランスとして活動。
ブログでは公務員時代の体験を基に、公務員の資格取得やキャリアアップ、副業に関する情報を発信してます。
保有資格は宅建。

おさかなまるをフォローしてね!
スキルアップ
シェアしてね!
おさかなまるをフォローしてね!
公務員脱出計画!

コメント

タイトルとURLをコピーしました